他社と比較されているお客様へ

 

当社と他のコンサルティング会社の違いをご質問される方が多いので、こちらでご説明させていただきます。

 

競合他社の中には、大量に採択された、と宣伝している会社があります。

また、それとは別に、価格の安さを売り物にしている会社もあります。

 

これらの会社は、実は税理士に丸投げしているだけだったり、申請書の書き方を説明したDVDを見てお客様が申請書を書き、それを添削するだけだったりすると聞きます。

 

当社は、これらの会社とはお客様に対する姿勢が全く異なります。


1.仕事の丁寧さが違います

 

お客様1社1社に対して、丁寧に、本当に役に立つ事業計画を立案し、それを申請書に落とし込みます。
申請書は、当社の社内において、複数のメンバーが参加する会議で何度もレビューし、書き直し、調べ直して、より良いものにしていきます。
じっくりと時間をかけた支援。これが、高い品質と高い採択率の秘密です。


2.メンバーの質が違います

 

当社の主要メンバーはこのホームページの会社概要に、略歴と写真入りでご紹介しています。
これらメンバーを、是非一度ご覧になってください。

 メンバー紹介はこちら

 
3.補助金制度を知り尽くしています

 

・補助金は、採択前よりも採択後の書類の方がずっと多いことはご存知でしょうか?

・それらの書類で失敗すると、補助金を減額されたり、

 もらえなくなったりすることはご存知でしょうか?

・補助金をもらうまでは、補助金で購入した設備を使って売上を上げてはいけない場合があることはご存知でしょ  

 うか?

・補助金をもらった後に利益が出たら、収益の一部を国に納付しなければならない制度については、ご存知でしょ  

 うか?

 

当社サービスには採択後支援も含まれているため、採択後および受給後の手を知り尽くしています。それを予め申請書に反映します。

 

当社は、これらの制度を知り尽くし、お客様に最も有利なように、

最初の申請書から工夫をしています。 ここまでできる会社は、他にないでしょう。


4.補助金情報を独自に収集してお客様にお知らせします

 

専門のサーチャーが、毎日、既存・進出の補助金を調査しています。
補助金は、公募開始から準備をしていては遅い場合がほとんどです。
一度、当社のお客様になっていただければ、当社はお客様の事業内容や、進むべく方向性を理解できます。
そのため、いつお客様に合った補助金が出るかを、前もってお客様にアナウンスできます。
これにより、当社のお客様は、計画的な補助金活用ができるようになります。
当社のお客様は、リピーターが大半です。毎年、補助金を取れるようになるのです。