令和元年度補正/令和2年度1次補正/令和2年度2次補正

ものづくり補助金

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業

対象:全国
提供/事務局:中小企業庁/全国中小企業団体中央会各ブロック地域事務局
予算総額:3,600億円(令和元年度補正予算)
     特別枠700億円(令和2年度第1次補正予算)
     事業再開枠1,000億円(令和2年度第2次補正予算)
     ※持続化補助金・IT導入補助金との合計
上限額:一般型      1,000万円
    グローバル展開型 3,000万円
補助率:1/2(特別枠A類型・小規模事業者2/3、特別枠B・C類型3/4) 
公募期間:一般型      1次締切:令和2年3月31日まで ※終了しました
              2次締切:令和2年5月20日まで ※終了しました
              3次締切:令和2年8月3日まで
              4次締切以降は約3ヶ月おきに締切
     グローバル展開型 令和2年6月上旬から通年
採択発表:一般型      1次締切:令和2年4月28日
              2次締切:令和2年6月末
              3次締切以降は各締切の1~2ヶ月後
     グローバル展開型 各締切の1~2ヶ月後
交付決定:採択日の1ヶ月後頃
事業期間:交付決定から10ヶ月程度

 【一般型】
 補助上限額:1,000万円、補助率1/2
(特別枠A類型・小規模事業者2/3、特別枠B・C類型3/4)

新製品・新サービス開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資及び試作開発等が補助対象です。

 

 【グローバル展開型】

 補助上限額:3,000万円、補助率1/2(特別枠・小規模事業者2/3)

海外事業(海外拠点での活動を含む)の拡大・ 強化等を目的とした設備投資等の場合、補助上限額が引き上げられます。

 

※特別枠の上限額は、事業再開枠の感染防止対策費として、

 上限50万円の定額補助の上乗せが可能となります。

 

※小規模事業者(製造業なら従業員20人以下)は、補助率2/3となります。

 

※特別枠の補助率は、 A 類型 2/3、 B ・ C 類型 3/4となります。

 (特別枠は、新型コロナウイルスの影響を乗り越えるため、経費の1/6 以上を、

  「A 類型:サプライチェーンの毀損への対応」

  「B 類型:非対面型ビジネスモデルへの転換 」

  「C 類型:テレワーク環境の整備」

  のいずれかに に投資することが申請要件です。)

 

※どちらの類型についても、事業計画期間において、

 「給与支給総額が年率平均1.5%以上向上」、「事業場内最低賃金が地域別最低賃金+30円」

 を満たすこと等が必須となり、未達の場合は、一定の場合を除き、

 補助金額の一部返還を求めらる可能性があります。

 

※ 上記情報は当社予想を含んでいます。 

 

R01補 ものづくり補助金(3次締切)【公募要領】[一般型(特別枠・事業再開枠含
PDFファイル 1.3 MB

成長戦略株式会社

〒101-0045 千代田区神田鍛冶町3-3-9 喜助新千代田ビル8階

Tel 03-3525-8153   Fax 03-3525-8154

Email  info@ss-kk.co.jp

補助金お知らせサービス 無料会員募集中!

補助金情報をメールマガジンでお知らせいたします。

登録はこちら

おかげさまで売れてます。

内容を更新し、第2版発売中!

【第2版】

【第1版】

ベストセラー補助金・助成金本

「社長!会社の資金調達に補助金・助成金を活用しませんか!?」

著者:当社代表取締役 小泉 昇

出版:自由国民社