海外サプライチェーン補助金

海外サプライチェーン多元化等支援事業 設備導入補助型

成長戦略オリジナル 海サプチラシ 20200729.pdf
PDFファイル 524.1 KB

 

上記の、当社オリジナル海外サプラーチェーン補助金チラシは、ダウンロードし、ご自由にご使用になれます。ただし、無断転載、無断転用はご遠慮ください。随時、最新情報を反映したものをアップしますのでぜひご活用ください。

 

2020.07.29 最新版をアップしました。

       ファイル名:成長戦略オリジナル 海サプチラシ 20200729

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

補助金メールマガジン2020/07/28

 成長戦略株式会社は補助金のプロフェッショナルです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

先日、「海外サプライチェーン補助金」の第1回公募の採択結果が発表されました。

 

「海外サプライチェーン補助金」は、

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急経済対策として、

2020年度第1次補正予算で235億円もの予算が計上された大型補助金で、

ASEAN等海外における設備投資に使えます。

 

第1回公募分は、申請件数124件に対して採択件数は30件という結果でした。

採択率24.1%、約4倍の競争率で、予想通りの狭き門だったようです。

 

ただ、採択者リストを見てみると、採択者数30件のうち、

中小企業22件、中小企業グループ1件と、

中小企業が7割以上を占めており、

決して大企業ばかりが採択される補助金ではないことがわかります。

 

当社では、第2回公募は9月頃に公募が始まるのではないかと予想しています。

 

第1回公募は急に始まった上に公募期間も短かったこともあり、

準備不足で申請できなかった企業も多かったことでしょう。

今から準備して、第2回の公募開始に備えましょう。

 

 

<海外サプライチェーン多元化等支援事業(設備導入補助型)>

 

■対象事業:海外子会社・孫会社によるASEAN諸国への設備投資

■補助金額:1億円~50億円(1億円未満は対象外)

■補助率:大企業1/2 中小企業等2/3 中小企業等グループ3/4

     に「補助率調整指数」を乗じた率

■公募期間:第2回公募 2020年9月頃から1ヶ月程度(当社予想)

■対象事業期間:一般枠 2020年度から2024年度まで(5年間) 

        特別枠 2020年度から2022年度まで(3年間)

■補助対象経費:設備費のみ

 

 

申請者および補助金を受け取るのは日本法人、

設備を導入するのは海外子会社または孫会社である現地法人となります。

 

この補助金の補助率は少々わかりにくいですが、

企業規模別の補助率(中小企業なら2/3)に、

さらに「補助率調整指数(20%、40%、60%、80%、100%の5段階)」を

乗じたものが実際の補助率となります。

 

「補助率調整指数」は、次の3点について総合評価し決定されます。

 

(ア) 日ASEANサプライチェーン強靭化への貢献度合い

(イ) 事業対象となる製品・部素材が我が国国民が健康な生活を営む上で

   重要なものかどうか(マスク、人工呼吸器等)

(ウ) レアメタル・レアアース、半導体、電子部品等、サプライチェーン上の

   上工程に属し、途絶した場合の影響が甚大であるもの等

 

ちなみに第1回公募に採択された事業の補助率調整指数は非公表でしたが、

多くは比較的高い値となったようです。

 

なお、この3点に当てはまらなくても申請は可能ですが、

実質的には、いずれかには当てはまらないと採択されるのは難しいでしょう。

(イ) 、(ウ)に当てはまらない場合は、(ア)を強く訴えるしかありません。

 

『成長戦略株式会社』は、補助金獲得支援専門のコンサルティング会社です。

ものづくり補助金だけではなく、多種多様な補助金(主に1,000万円以上)を扱い、

年間の平均採択率は8割超という実績を誇っております。

 

第2回公募は、第1回公募以上の倍率になることは必至でしょう。

採択されることにはもちろんですが、上記の3点についての総合評価で、

もらえる補助金額も大きく変わってきます。ここは、ぜひ当社にお任せください。

 

具体的データを元に、政策目的である

「ASEAN域内における製品・部素材の

海外製造拠点の複線化等、サプライチェーン強靭化」

に沿った説得力のある明確なストーリーを展開し、貴社を採択に導きます。

 

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

なお、この補助金の下限額は1億円(設備投資額で中小企業1.5億円、大企業2億円)です。

そこまで大きくはないけれど海外展開のための設備投資のご予定がある場合は、

ものづくり補助金のグローバル展開型(補助上限額3,000万円)がお勧めです。

こちらについては近日中にまたメルマガでご案内させていただく予定です。

R02補1 海外サプライチェーン補助金(第1回)【概要説明】20200526.p
PDFファイル 1.3 MB
20200608R02補1 海外サプライチェーン補助金(第1回)【公募要領】.p
PDFファイル 1.3 MB

補助金お知らせサービス 無料会員募集中!

補助金情報をメールマガジンでお知らせいたします。  登録はこちら

 

新刊が出ました!

2020年6月19日発売

「中小企業が本当に使える

     補助金ベスト100

著者:当社代表取締役 小泉 昇

出版:自由国民社

詳細はこちら

おかげさまで売れてます。

内容を更新し、第2版発売中!

【第2版】

【第1版】

ベストセラー補助金・助成金本

「社長!会社の資金調達に

  補助金・助成金を

       活用しませんか!?」

著者:当社代表取締役 小泉 昇

出版:自由国民社