2017.5.1

当社は、経済産業省資源エネルギー庁の定める「ZEBプランナー」に登録されました。(平成29年度ZEB実証事業では、建物用途により、ZEBプランナーが関与するZEB実証事業であることが補助金申請の要件となっています。)

 

ZEBプランナーについてはこちら

平成29年度ZEB実証事業についてはこちら 

 

********************************************************************  最新トピックス

********************************************************************

先月のメールマガジンでご紹介しました「L2-Tech導入実証事業」の募集が始まりました。

昨年度かなり不人気だった補助金で、予算も激減されたことから、当社では、内容的にも大きな見直しがされると予想していました。

しかし、発表された募集内容を見ると、当社の予想を超えた大きな変更がありました。

それは、『L2-Tech認証製品を(1つも)導入しなくてもよい』ということになったことです。

じゃあなぜ「L2-Tech導入実証事業」という名称のままなの?

と、一般人なら誰もが思うでしょうが、そこはお役所の事情というものなのでしょう。
(一応、目的に、「L2-Tech認証製品一覧への登録に繋げる」と書かれています。)

では何でもありなのか?、と期待したいところですが、もう一つ大きく変わったところがあります。

それは、必須要件に、以下の要件が加わったことです。

「設備・機器の効率向上ではなく、適切な計画設計を通じエネルギー需要を制御することにより利便性や効用を維持しつつCO2排出量を削減する技術やシステムであること。」

この点が、ASSET事業や他の省エネ補助金と大きく異なっています。
ただ、設備・機器を導入し、省エネになるだけではダメということです。

具体例として、タスクアンビエント照明、成層空調、AIエレベータ、デシカント空調システム、デシカント除湿冷凍ショーケース等があげられています。
このような技術・システムを導入し、エネルギー需要を制御する適切な計画設計を立てなくてはなりません。

補助金コンサルタントの立場から見ると、腕の振るい甲斐のある大変面白い補助金だと思いますが、申請者は大変でしょう。
しかも募集期間は1ヶ月程度で、8月21日までです。

2次公募の可能性もありますが、狙うなら断然1次公募です。
当社に支援を依頼される場合は、ぜひお早めにご相談ください。
ご相談は無料で承っております。

補助金・助成金を使って「新しい取り組み」を支援します

新しい取り組みには、リスクがつきもの。でも、リスクは極力減らしたい。そんな時にピッタリなのが、補助金・助成金です。
補助金・助成金は、新しい取り組みをするときにもらえるものだからです。

代書屋ではありません

代書屋というのは、お客様に言われたとおりに書く人のことです。でも、それでは、ほぼ間違いなく、補助金・助成金の審査を通過できません。当社は、代書屋ではありません。当社から様々なご提案をして、お客様と一緒になって、採択される申請書を作り上げます。

新規性と独自性のある実現可能な事業計画を立案します

補助金・助成金の申請書は、事業計画です。そして、その審査基準で重視されるのは、新規性・独自性と実現可能性です。当社は、補助金・助成金のための計画ではなく、お客様の発展のために、新規性と独自性のある実現可能な事業計画を立案します。それがそのまま、補助金・助成金の採択されやすさにもつながるのです。

ハイレベルなメンバーが揃っています

当社のメンバーとなるには、資格は不要です。でも、資格を持っているだけでは、到底、当社のメンバーにはなれません。○○士は、○○のプロです。でも、事業計画のプロではありません。補助金・助成金には、事業計画立案の高い能力が求められるのです。そのためには、企業を理解する力、技術を理解する力、マーケットを理解する力、ビジネスを組み立てる力が求められます。当社には、それができるハイレベルなメンバーが揃っています。

→メンバー紹介はこちら

採択されるまでご支援します

補助金・助成金の一般的な採択率は、5%~20%程度。一方、当社がご支援した場合は、はるかに高い採択率となります(難易度の高い補助金を含む全補助金で8割を超えています)。しかも、不採択の場合には、2度目・3度目の申請は着手金無料(ほぼ同じ内容で同様の補助金・助成金へ2年以内に申請時)。実質的に、採択されるまでご支援します。

採択後もお手伝いします

補助金・助成金の書類は、実は採択後の方が多いです。しかも、一歩間違えると面倒なことになります。補助金・助成金は特殊な世界です。特殊な世界を知り尽くした当社が並走し、採択後の書類を着実に仕上げるお手伝いを致します。

補助金・助成金の常連になって頂けます

補助金・助成金を活用している企業は少数です。しかし、活用している企業は、毎回のように活用しているものです。補助金は特殊な世界ですから、最初はわかりにくく、使いにくいと思うかもしれません。ご安心ください。当社が水先案内人となり、貴社を補助金・助成金活用の常連へと導きます。

補助金お知らせサービス 無料会員募集中!

補助金募集開始情報をお知らせいたします。

登録はこちら 

おかげさまで売れてます。

内容を更新し、第2版発売中

【第2版】

【第1版】

ベストセラー補助金・助成金本

「社長!会社の資金調達に補助金・助成金を活用しませんか!?」

著者:当社代表取締役 小泉 昇

出版:自由国民社